Microsoft Dynamics 365 for Finance and Operations
Microsoft Dynamics AX 2012

トレーニングコース詳細

— D365FO 概要紹介 簡易版 —

番号 D365B10
期間 1日間(10:00 ~ 16:00)
コース概要 D365FOの製品の概要を紹介します。
製品の特徴(UI/機能/セキュリティ/拡張性)を学習します。
受講条件 IT未経験者可
コース内容 1.Dynamics 365 for Finance and Operations の概要
 ・Dynamics 365について
 ・Dynamics 365 for Finance and Operations について
 ・Dynamics 365 for Finance and Operations の特徴(ユーザーインターフェース/モジュール/インフラ、セキュリティ/拡張性)
 ・ライセンスについて

2.ロジスティックス業務(販売、購買、在庫)フロー紹介
 ・発注業務
 ・受注業務
 ・在庫管理
受講料 10万円/1名様
一覧へ戻るトレーニング申し込み

— D365FO 概要紹介 標準版 —

番号 D365B11
期間 2日間(10:00 ~ 16:00)
コース概要 簡易版の内容に加え、
運用管理やアドオン開発について学習します。
受講条件 IT未経験者可
コース内容 1.Dynamics 365 for Finance and Operations の概要
 ・Dynamics 365について
 ・Dynamics 365 for Finance and Operations について
 ・Dynamics 365 for Finance and Operations の特徴(ユーザーインターフェース/モジュール/インフラ、セキュリティ/拡張性)
 ・ライセンスについて

2.ロジスティックス業務(販売、購買、在庫)フロー紹介
 ・発注業務
 ・受注業務
 ・在庫管理

3.本番環境と検証環境の違い
 ・本番環境の種類、本番環境でできる事、検証環境でできる事

4.オブジェクトの管理と移送方法
 ・バージョン管理、プログラムの移送方法
 ・アドオンプログラムの反映方法

5.開発基礎
 ・開発環境への接続
 ・テーブル作成、フォーム作成、レポート作成方法
 ・ビジネスデータの入出力
 ・権限設定
受講料 20万円/1名様
一覧へ戻るトレーニング申し込み

— 財務会計 業務習得 —

番号 D365B20
期間 1日間(10:00 ~ 16:00)
コース概要 D365FOの基本的な財務会計業務フローを学習します。
各モジュールとパラメータの関係について学習します。
受講条件 財務会計(経理)業務の基本的な流れと一般業務用語についてご理解している方
コース内容 1. 基本マスタ
2. 一般仕訳入力 ハンズオンと伝票照会
3. 債権債務 前提マスタ紹介
4. 売掛金管理 ハンズオン
5. 買掛金管理 ハンズオン
6. 月次処理(会計期間、配賦、為替再評価)
受講料 10万円/1名様
一覧へ戻るトレーニング申し込み

— 財務諸表作成+会計ハンズオン —

番号 D365B21
期間 1日間(10:00 ~ 16:00)
コース概要 財務会計のレポーティング機能「Management Reporter」を利用し、
D365FO財務諸表の作成方法を習得します。
受講条件 財務会計(経理)業務の基本的な流れと一般業務用語についてご理解している方
また、以下トレーニングを既に受講されている方
 ・[D365B20]:財務会計 業務習得
コース内容 1.Management Reporter
 ・作成方法
 ・実行サンプル

2.財務会計演習
 ・財務会計業務 習得 (1日間) のハンズオン

受講料 10万円/1名様
一覧へ戻るトレーニング申し込み

— 会社登録 ハンズオン —

番号 D365B22
期間 1日間(10:00 ~ 16:00)
コース概要 D365FO上で会社マスタを作成を通して、
最低限必要なパラメータやマスタを習得します。
受講条件 本コースは、弊社の以下のコースを受講して頂いた方を対象としています。
 ・[D365B20]:財務会計業務 習得
 ・[D365B30]:ロジスティックス業務 習得
コース内容 1.会社の登録

2.番号順序の生成

3.使用するモジュールのパラメータ設定

4.マスタ登録
 ・共通
 ・一般会計
 ・現金及び銀行管理
 ・買掛金
 ・売掛金
 ・在庫管理
 ・製品情報管理
受講料 10万円/1名様
一覧へ戻るトレーニング申し込み

— ロジスティックス業務 習得 —

番号 D365B30
期間 1日間(10:00 ~ 16:00)
コース概要 ロジスティックス業務(販売、購買、在庫)について、
標準的な業務フローを習得します。
各モジュールとパラメータの関係について学習します。
受講条件 ロジスティックス業務の基本的な流れと一般用務用語についてご理解している方
コース内容 1.販売・購買・在庫業務フロー
 ・業務フローの全体
 ・メニューと機能
 ・業務フロー内訳
 ・ロジスティックス業務フロー概要
 ・マスタ管理フロー
 ・在庫購買処理フロー
 ・販売処理フロー

2.ロジスティックス主要項目説明(マスタ)
 ・顧客マスタ
 ・仕入先マスタ
 ・製品・製品マスタ

3.ロジスティックス画面(トランザクション)
 ・購買処理
 ・販売処理
 ・在庫管理

4.必要コード&パラメータ一覧
 ・必要コードと主なパラメータ
 ・各モジュールとパラメータの関係
受講料 10万円/1名様
一覧へ戻るトレーニング申し込み

— ロジスティックス ハンズオン —

番号 D365B31
期間 1日間(10:00 ~ 16:00)
コース概要 「D365B30:ロジスティックス業務 習得」の内容についてハンズオンを通して、
標準フローやパラメータについて学習します。
受講条件 D365B30:ロジスティックス業務 習得コースを受講された方
コース内容 1.「D365B30:ロジスティックス業務 習得」のハンズオン
受講料 10万円/1名様
一覧へ戻るトレーニング申し込み

— 生産管理業務 習得 —

番号 D365B40
期間 1日間(10:00 ~ 16:00)
コース概要 D365FOの基本的な生産管理業務フローを学習します。
各モジュールとパラメータの関係について学習します。
受講条件 生産業務に関して、基本的な流れと一般用語についてご理解している方
コース内容 1.生産管理機能概要
 ・生産管理機能概要
 ・生産管理機能概要(フロー)

2.生産管理業務フロー
 ・全体業務フロー(本コースでの業務範囲)
 ・生産業務フロー
 ・マスタ管理フロー

3.生産管理主要項目説明(マスタ)
 ・生産マスタ概要(品目・部品表)
 ・生産マスタ概要(組織・生産拠点)
 ・生産マスタ概要(工程・工順)
 ・生産マスタ概要(品目とBOM/工順バージョン)

4.マスタおよびパラメータ設定
 ・マスタおよびパラメータ一覧
 ・マスタおよびパラメータ設定の詳細
受講料 10万円/1名様
一覧へ戻るトレーニング申し込み

— 生産管理 ハンズオン —

番号 D365B41
期間 1日間(10:00 ~ 16:00)
コース概要 「D365B40:生産管理業務 習得」の内容についてハンズオンを通して、
標準フローやパラメータについて学習します。
受講条件 D365B40:生産管理業務 習得コースを受講された方
コース内容 1.「D365B40:生産管理業務 習得」のハンズオン
受講料 10万円/1名様
一覧へ戻るトレーニング申し込み

— 業務系ご受講者様向け アドオンの為の機能調査データ連携についての開発概要紹介 —

番号 D365B50
期間 1日間(10:00 ~ 16:00)
コース概要 D365FOの内部テーブルの調査を行う為の手法や、
データ連携の為の開発手法について概要を習得します。
受講条件 以下コースを受講された方を対象としています。
・D365B20:財務会計業務 習得
・D365B30:ロジスティックス業務 習得
・D365B40:生産管理業務 習得
コース内容 1.開発環境への接続

2.Application Object Tree (AOT)について

3.Tableの開発(概要)

4.Formの開発(概要)

5.レポートの開発(概要)

6.Extensionの開発(概要)

7.DIXFによるビジネスデータ移行

8.Trace parserの紹介

9.運用管理(概要紹介)
受講料 10万円/1名様
一覧へ戻るトレーニング申し込み

— 開発者育成スタンダード —

番号 D365C10
期間 3日間(10:00 ~ 16:00)
コース概要 新規アドオン開発の手法について学習します。
新規画面、レポートの開発方法について学習します。
(新人の方、IT未経験の方でも受講頂けます。
受講条件 IT未経験者可
コース内容 1.開発基本編
 ・Tableの開発
 ・EDT/Enumの開発
 ・Formの開発

2.開発ロジック編
 ・X++プログラミング
 ・Formの開発応用

3.デバッグ
 ・デバッグ方法

4.Classの開発
 ・Classの概要
 ・Classの利用方法

5.バッチ
 ・バッチプログラムの概要
 ・バッチダイアログの作成
 ・バッチジョブ登録

6.標準項目の確認方法について
 ・画面項目のコントロール名を確認

7.SQL Server Reporting Service
 ・新規SSRSレポートの作成
受講料 30万円/1名様
一覧へ戻るトレーニング申し込み

— 開発者育成プロフェッショナル(Extension) —

番号 D365C11
期間 1日間(10:00 ~ 16:00)
コース概要 標準機能へのアドオンの手法(Extension)について学習します。
受講条件 D365C10:開発者育成スタンダード コースを既に受講されている方
コース内容 1.標準オブジェクトのカスタマイズ
 ・Data DictionaryのExtension
  (EDT/Enum/Table)
 ・FormのExtension
 ・ClassのExtension
 ・MenuのExtension
 ・Menu ItemのExtension
 ・Label FileのExtension

2.標準SSRSのカスタマイズ
 ・Report
 ・Query
受講料 12.5万円/1名様
一覧へ戻るトレーニング申し込み

— 開発者育成アドバンスド —

番号 D365C12
期間 2日間(10:00 ~ 16:00)
コース概要 ビジネスデータの入出力方法(DIXF)を習得します。
外部データ連携の手法や、権限設定について習得します。
受講条件 以下のコースを既に受講されている方
 ・D365C10:開発者育成スタンダード
 ・D365C11:開発者育成プロフェッショナル
コース内容 1.ビジネスデータの移行
 ・Data Entityについて
 ・DIXF を用いた入出力
 ・標準エンティティの確認

2.D365FOのI/F方式
 ・Flow、Logic Apps、BYOD、Recurring Integration
 ・Custom Service
 ・Outbound Interface

3.ロール設定
 ・セキュリティ(権限)概要
 ・セキュリティ設定方法

4.データ生成ツール、検証方法
 ・Data Expansion Tool(DET)
 ・Trace Parser Tools
受講料 25万円/1名様
一覧へ戻るトレーニング申し込み

— 開発者向け会計ロジ業務概要紹介 —

番号 D365C20
期間 1日間(10:00 ~ 16:00)
コース概要 財務会計、ロジスティックス業務(販売、購買、在庫)の
標準機能フローの概要を習得します。
受講条件 既にD365Fo開発経験者の方
以下のコースを受講された方
 ・D365C10:開発者育成スタンダード
 ・D365C11:開発者育成プロフェッショナル(Extension)
コース内容 1.財務会計業務フロー
 ・業務フローの全体図
 ・日常会計処理
 ・マスタ管理フロー

2.財務会計機能一覧

3.販売・購買・在庫業務フロー
 ・業務フローの全体
 ・マスタ管理フロー

4.ロジスティックス主要項目説明(マスタ)
 ・顧客マスタ
 ・仕入先マスタ
 ・製品・製品マスタ

5.ロジスティックス画面(トランザクション)
 ・購買処理
 ・販売処理
 ・在庫管理
受講料 10万円/1名様
一覧へ戻るトレーニング申し込み

— 運用管理概要と環境構築 —

番号 D365D10
期間 1日間(10:00 ~ 16:00)
コース概要 アドオン開発に必要な開発環境の構築方法を学習します。
運用管理に必要なLifecycle Services(LCS)について概要を学習します。
受講条件 基本的なIT知識をお持ちの方
コース内容 1.構築概念
 ・D365FOの環境概要(本番環境、開発環境)

2.Azure上への仮想マシン構築
 ・テナント作成
 ・テナントとは
 ・LCS(Lifecycle Services)とは

3.Azure設定と仮想マシンの配置
 ・Azureの準備
 ・コネクタ追加
 ・仮想マシン作成
受講料 10万円/1名様
一覧へ戻るトレーニング申し込み

— 財務会計 業務習得 パック —

番号 D365A10
期間 2日間(10:00 ~ 16:00)
コース概要 財務会計業務に関するコース(D365B20:財務会計業務 習得、D365B21:財務諸表作成+会計ハンズオン)を
2日間続けて学習します。
受講条件 財務会計(経理)業務の基本的な流れと一般業務用語についてご理解している方
コース内容 【D365B20:財務会計業務 習得】コースの内容
1. 基本マスタ
2. 一般仕訳入力 ハンズオンと伝票照会
3. 債権債務 前提マスタ紹介
4. 売掛金管理 ハンズオン
5. 買掛金管理 ハンズオン
6. 月次処理(会計期間、配賦、為替再評価)

【D365B21:財務諸表作成+会計ハンズオン】コースの内容
1.Management Reporter
 ・作成方法
 ・実行サンプル

2.財務会計演習
 ・財務会計業務 習得 (1日間) のハンズオン
受講料 20万円/1名様
一覧へ戻るトレーニング申し込み

— ロジスティックス 業務習得 パック —

番号 D365A11
期間 2日間(10:00 ~ 16:00)
コース概要 ロジスティックス業務に関するコース(D365B30:ロジスティックス 業務 習得、D365B31:ロジスティックス ハンズオン)を
2日間続けて学習します。
受講条件 ロジスティックス業務の基本的な流れと一般業務用語についてご理解している方
コース内容 【D365B30:ロジスティックス業務 習得】コースの内容
1.販売・購買・在庫業務フロー
 ・業務フローの全体
 ・メニューと機能
 ・業務フロー内訳
 ・ロジスティックス業務フロー概要
 ・マスタ管理フロー
 ・在庫購買処理フロー
 ・販売処理フロー

2.ロジスティックス主要項目説明(マスタ)
 ・顧客マスタ
 ・仕入先マスタ
 ・製品・製品マスタ

3.ロジスティックス画面(トランザクション)
 ・購買処理
 ・販売処理
 ・在庫管理

4.必要コード&パラメータ一覧
 ・必要コードと主なパラメータ
 ・各モジュールとパラメータの関係

【D365B31:ロジスティックス ハンズオン】コースの内容
1.「D365B30:ロジスティックス業務 習得」内容のハンズオンを実施
受講料 20万円/1名様
一覧へ戻るトレーニング申し込み

— 生産管理業務 習得 パック —

番号 D365A12
期間 2日間(10:00 ~ 16:00)
コース概要 生産管理業務に関するコース(D365B40:生産管理業務 習得、D365B41:生産管理 ハンズオン)を
2日間続けて学習します。
受講条件 生産業務に関して基本的な流れと一般業務用語についてご理解している方
コース内容 【D365B40:生産管理業務 習得】コースの内容
1.生産管理機能概要
 ・生産管理機能概要
 ・生産管理機能概要(フロー)

2.生産管理業務フロー
 ・全体業務フロー(本コースでの業務範囲)
 ・生産業務フロー
 ・マスタ管理フロー

3.生産管理主要項目説明(マスタ)
 ・生産マスタ概要(品目・部品表)
 ・生産マスタ概要(組織・生産拠点)
 ・生産マスタ概要(工程・工順)
 ・生産マスタ概要(品目とBOM/工順バージョン)

4.マスタおよびパラメータ設定
 ・マスタおよびパラメータ一覧
 ・マスタおよびパラメータ設定の詳細

【D365B41:生産管理 ハンズオン】コースの内容
1.「D365B40:生産管理業務 習得」コースのハンズオン実施
受講料 20万円/1名様
一覧へ戻るトレーニング申し込み

— 開発者育成 パック —

番号 D365A20
期間 4日間(10:00 ~ 16:00)
コース概要 D365FOの開発育成コース(D365C10:開発者育成スタンダード、
D365C11:開発者育成プロフェッショナル(Extension))を4日間で学習します。
(新人の方、IT未経験の方でも受講いただけます。)
受講条件 IT未経験者可
コース内容 【D365C10:開発者育成スタンダード】コースの内容
1.開発基本編
 ・Tableの開発
 ・EDT/Enumの開発
 ・Formの開発

2.開発ロジック編
 ・X++プログラミング
 ・Formの開発応用

3.デバッグ
 ・デバッグ方法

4.Classの開発
 ・Classの概要
 ・Classの利用方法

5.バッチ
 ・バッチプログラムの概要
 ・バッチダイアログの作成
 ・バッチジョブ登録

6.標準項目の確認方法について
 ・画面項目のコントロール名を確認

7.SQL Server Reporting Service
 ・新規SSRSレポートの作成

【D365C11:開発者育成プロフェッショナル(Extension)】コースの内容
1.標準オブジェクトのカスタマイズ
 ・Data DictionaryのExtension
  (EDT/Enum/Table)
 ・FormのExtension
 ・ClassのExtension
 ・MenuのExtension
 ・Menu ItemのExtension
 ・Label FileのExtension

2.標準SSRSのカスタマイズ
 ・Report
 ・Query
受講料 42.5万円/1名様
一覧へ戻るトレーニング申し込み

— Dynamics AX 2012 開発者育成コース —

番号 AX12D01
期間 4日間(10:00 ~ 16:00)
コース概要 AX2012の開発方法について学習して頂きます。
画面、SSRSを使った帳票、I/F、バッチ処理について開発手法を習得して頂きます。
従来のベーシックコース(5日間)と、エキスパートコース(5日間)の合計10日間のコース内容を
4日間に集中して学習して頂くコースとなります。
(テキストは、両コース2冊のテキストをお渡し致します。)
受講条件 ・他言語での開発経験者
・SQL経験者
コース内容 1日目
 ・AXについて
 ・データ型
 ・メソッド
 ・条件文
 ・テーブルの作成
 ・更新・削除
 ・リレーション

2日目
 ・画面開発~基本編~
 ・Overrideメソッドの使い方
 ・Classの作成方法

3日目
 ・画面開発~応用編~
 ・SQL Server Reporting Service

4日目
 ・ファイル出力/読込
 ・バッチプログラムの作成
 ・開発環境の移行方法
受講料 40万円/1名様
一覧へ戻るトレーニング申し込み

— Dynamics AX 2012 基本設計者育成コース —

番号 AX12D02
期間 2日間(10:00 ~ 16:00)
コース概要 AX2012の基礎知識から画面、帳票の設計方法を学習します。
受講条件 IT未経験者可
コース内容 1.基本設計とは
 ・プロジェクトにおける基本設計とは

2.AXの基本
 ・モジュールとメニュー
 ・基本操作

3.テーブル作成
 ・Application Object Treeについて
 ・テーブルの作成/リレーション設定

4.標準データフロー
 ・AXテーブル構成
 ・各マスタ(品目、顧客、仕入先)
 ・発注伝票、会計

5.テーブル定義書作成
 ・テーブル定義書の作成方法

6.基本設計書作成
 ・画面基本設計書
 ・帳票基本設計書
受講料 20万円/1名様
一覧へ戻るトレーニング申し込み

— Dynamics AX 2009 開発者育成コース —

番号 AX09D01
期間 3日間(10:00 ~ 16:00)
コース概要 AX2009の開発方法について学習します。 AX固有言語のX++基本構文から、X++を利用したCRUD制御、画面開発を学習します。
受講条件 IT未経験者可
コース内容 1.AOTとは
 ・AOT構造とAXの階層

2.プロジェクトとバージョン管理
 ・プロジェクトの作成
 ・バージョン管理方法

3.演算と出力
 ・X++言語を利用した演算と出力

4.テーブルのデータ追加、更新、削除
 ・テーブルの作成
 ・X++を利用したCRUD

5.画面開発
 ・基本的な画面開発方法

6.インポートとエクスポート
 ・テーブルデータのインポートとエクスポート
受講料 30万円/1名様
一覧へ戻るトレーニング申し込み